競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング

有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


2024年のG1レースは12戦8勝で約300万円獲得となりました。


先週の会員様情報結果


日曜日
京都11レース
宝塚記念

2ジャスティンパレス
昨年の天皇賞春では稍重で時計もそこそこかかった状況の中、全体のペースがある程度流れた中でラップが分散しつつ、中弛みからの動き出しの良さで違いを作ってきました。
この条件でディープボンドに2馬身半差は立派と言えるレベルで、2段階加速的に外から動けていたのは評価出来ます。
昨年の宝塚記念でも58.9-59.9とややハイペースバランスで中弛みからの後半ポテンシャル勝負で外から渋太く伸びて3着と力をつけてきているのは確かで、ペースも速くて淀みも無い中でイクイノックスに対してしっかり差を詰めてきたのは面白い競馬だったと言えます。
ここは距離が短く忙しくて前半の良さが出ない展開・条件でしたが、ここから後半で鋭さをある程度求められる位置からロングスプリントに近い形で差し込んできた内容はこれまでのこの馬のイメージを一新させるもので、ダノンベルーガやドウデュースといった同世代との比較で見ても最後で違いを作ってきな内容からも、3歳春の時のジャスティンパレスとは別馬と考える必要があります。

12ブローザホーン
雨が残って標準より重い馬場までいけば面白い1頭。
ブローザホーンが好勝負するには馬場が重くて各馬がペースを落とす中で位置を相対的に上げていく展開となります。
京都2200mでは仕掛けが強くなり切らないことが多く、この馬の場合速いラップを求められなければ加速そのものは出来ていただけに、好位で進めて3角下りから上がり切らずにL2最速でも11秒台半ばぐらいまでなら対応可能の1頭と言えます。

3べラジオオペラ
大阪杯やチャレンジCの感じからも向正面からの競馬で良さが出ている共通点があります。
ダービーは結果的に位置を下げ過ぎてしまいましたが、あの流れで攻めてもう一列前で運べていたらこの馬が勝っていた可能性が高いように思えます。
ただ、その中で内から捌きながらしっかりと反応できたのは面白い材料と言え、ラストまで差を詰めてきただけに、この世代の中ではトップスピード戦でトップレベルのパフォーマンスを示している1頭と言えます。
ベラジオオペラに関してはダービーからの伸びしろが大きく、大阪杯で前を取ってあの競馬ができた以上、雨の影響が残る馬場で前目から進められば怖さが増す1頭と言えます。

10ローシャムパーク
初の海外遠征となった2走前の香港Cは8着凡走となりましたが、3走前のオールカマーでは、タイトルホルダーを破っての勝利となりました。
オールカマーは先団を見ながら外からマクッてきた馬もパスして自分の競馬に徹し、1キロの差はあったとはいえ、内で逃げ粘るタイトルホルダーを外から捩じ伏せての勝利となりました。
オールカマーで手綱を取ったルメール騎手も「G1レベル」と評価しており、前走の大阪杯では2着に好走しました。
ただ、前走の大阪杯はトップジョッキーが海外遠征で不在の1戦となり、メンバーレベル的にもG1とは言えないレベルでの2着だっただけに、メンバー強化+ライバルにトップジョッキー騎乗となる今回は相対的にパフォーマンスが下がりそうな1頭と言えます。

会員様には上記情報馬からの3連複指示で160.2倍的中となり、51万2640円の払い戻しとなりました。

競馬33






土曜日の結果

京都10レース
7ジョウショーホープ
2走前はジワッと行かせて好位直後からの競馬となり、道中も折り合いをつけて無理せず追走し、直線に向いてから少し外に持ち出すとラスト1ハロンからしっかり伸びて差し切りました。
前走は出負けした後に仕掛けて3番手からの競馬となり、手応え良く直線に向くとテーオーダヴィンチと並んでジワジワ前に迫って5着となりました。
前走は昇級緒戦を考えればよく頑張れており、ペースに応じてどこからでも競馬ができるのがこの馬の強みと言え、持ち時計ではまったく遜色ないだけにクラス慣れが見込める今回は更に前進可能の1頭と言えます。

5ビヨンドザヴァレー
昇級戦となった2走前は行く馬を行かせて2番手からの競馬となり、前後と離れていてプレッシャーなく立ち回って直線入り口で逃げる勝ち馬の直後を確保しましたが、相手の渋太さが上で2着までとなりました。
前走は5着となりましたが、「今日はこの馬が残れるような馬場コンディションではなかったです。スタートは良かったですし、極力状態がいいところを走らせてみたんですけどね。」との事で前走は馬場が合わずに崩れましたが、高速馬場なら巻き返し必至の1頭と言えます。

上記情報馬のワンツー決着で馬連6.8倍的中となり、13万6000円の払い戻しとなりました。

競馬13





日曜日情報の登録受け付け中です。
有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)



2023年G1レース高額払い戻しベスト3


オークス
◎5リバティアイラド1着固定の3連単指示となり、3着に穴馬ドゥーラが入って341.4倍的中で105万8340円の払い戻しとなりました。

ヴィクトリアマイル
穴馬を交えた馬連指示となり、19.6倍的中で68万6000円の払い戻しとなりました。

天皇賞・春
◎ジャスティンパレス1着固定の3連単指示で650.6倍的中となり、65万600円の払い戻しとなりました。



2022年の秋のG1レース戦績は11戦5勝で約700万円獲得となりました。


本年2022年のG1レース戦績は11戦6勝で約600万円獲得となりました。



有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)



2021年の秋のG1レース結果(12戦5勝 約230万円獲得)

2021年の春のG1レースは11戦8勝(448万円獲得)




有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)

2020年の春のG1レースは12戦8勝(250万円超獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403680.html


2020年の秋G1レース結果(11戦9勝250万円獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403681.html



2019年のG1レース結果
24戦11勝 総獲得金額418万7300円
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_392716.html

2018年G11レース結果
24戦10勝 的中率42%
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_382391.html

2017年の秋のG1レース結果
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_348533.html
11戦8勝


有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。