競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング


有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


今週の日曜日(8月14日)の会員様には10万円勝負のSランクレース1鞍、5万円勝負のAランクレース1鞍の提供となります。


土曜日の結果

小倉6レース
9エルザストラウム
近走は2,2,3,2着に好走できている馬で、4走前は好位の内から進めてレースが動いた3角手前で位置が下がってしまいましたが、ロス無く運んだ事で脚が残っており、盛り返すように直線で伸びて4キロの減量起用でガラリ一変のパフォーマンスを見せました。
3走前は出脚良く2番手からの競馬となり、4角で先を越された馬をゴール前できっちりと捉えて2着を確保しました。
「使われる毎に走る気が出て来ています。前走は4角で気持ちが切れかかりましたが盛り返してくれましたし、直ぐに順番が回ってきそうです。」との事で、2走前は小回り小倉戦で50キロの今村騎手騎乗で3着に健闘しました。
2走前は好位で流れには乗れていましたが、締まった馬場で内にいた分勝負どころから直線にかけて動き辛くなって3着までとなりました。
前走はブリンカー効果で良い位置でレースを進める事ができており、3~4角では勝ち馬がペースを上げてからひと呼吸置いてスパートを敢行し、直線半ばからグングンと盛り返すもゴールの瞬間だけ後れを取ってかなり惜しい内容の2着となりました。
近走の内容からももう順番間近の1頭と言えます。

6ブランアルディ
3走前は「行こうとしたらハミを噛んでしまって、キツイペースになってしまいました。」との事で、最後は物見をして集中力を切らしてフワフワした走りになってしまい3着。
川田騎手に乗り替わった次走は行きたがるのをなだめつつ3番手からの競馬となり、向正面で折り合いがついて4角では抑えたまま2番手に上がりましたが、ラスト1ハロンで勝ち馬に離され、最後は2着馬にも掴まってしまいました。
距離短縮の1700m戦となった前走は、逃げ馬をピッタリマクする形で進め、4角手前で早めにこれを交わしてそのまま押し切り態勢に入りましたが、直線で手前を替えるのが遅くなってしまい、あと少しのところで差し切りを許す格好で2着となりました。
前走は小回りを味方につける内容で高いパフォーマンスを示しただけに、再度同舞台となるここも上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の馬連1点指示で3.6倍的中となり、36万円の払い戻しとなりました。

爆発力のある競馬予想






↓日曜日情報の登録受け付け中です。
有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)



先週の会員様情報結果

新潟11レース

レパードステークス(推奨レース)

2タイセイドレフォン
前走の弥富特別は7番枠から好発を切って促しつつの先行争いとなり、最終的には外の速い馬を行かせて4番手追走の競馬となりました。
向正面で逃げ馬が単騎気味になる中で3列目の内で3角に入り、3~4角で前にスペースを保ちながら最短距離を通し切って直線でスムーズに外に出して右手前に替わると、一気に伸びてL1地点で更に突き抜けて8馬身差の圧勝劇となりました。
2走前の鳳雛Sでは3列目の内から2列目の内に押し上げつつ、3~4角で2列目の内でペースが落ち着いてスペースがない状況で最内を取り、直線は外からハピに交わされましたが狭いところを割って伸びて2着となりました。
ここの3着がセイルオンセイラーで、これが2勝クラスを勝ち上がっている点からも全体のレベルが高かったのは間違いありませんが、こういう展開で包まれてという状況になるとL3-2の加速が求められやすい新潟1800では適性面で微妙なイメージがあり、今回は適性面で連下までの評価となります。

15カフジオクタゴン
今回は内枠に逃げ先行勢が揃っており、この枠並びならインディゴブラックがハナを主張して内のヘラルドバローズ、メイショウユズルハが先行してバレルゾーンまでは絡んでくる可能性があります。
外からシダー、ラブパイローが競って行と逃げ先行争いは激流となるだけに、ある程度の位置を取れつつ前が激流で前が失速して相対的に上げてくるのがカフジオクタゴンとなります。
3走前の中京1800m戦は時計的にはそこまで目立ちませんが、とかなりのハイペースから12.5 - 13.1 - 12.6 - 12.7 - 13.5のラップ推移の中で序盤にぶつけられて後方からの競馬となりましが、ラストまで左手前のままでジリジリと伸び続けてメイショウユズルハを捕え切りました。
スタートの不利が無ければ時計はもっと詰められる可能性が高いだけに、厳しい流れの中で無理せず中団から運んでラストまで伸び続けられる点からも今回は展開面で期待が持てる1頭と言えます。

会員様には2タイセイドレフォンからの馬連4点指示で36.9倍的中となり、18万4500円の払い戻しとなりました。

競馬 爆発力






土曜日の結果
札幌7レース(Aランクレース)

8サウンドブライアン
4走前は結果が出ていなかった1200m戦で2着に好走した同馬。
「この距離は結果が出ていなかったのでタイミングを計って追い出しましたが、最後は良く伸びてくれました。今日は外に出しましたが、走る事に真面目な馬なので、馬群を割るレースもできると思います。」との事で、スタートで接触する不利がありながらも最後は徐々にギアを上げて鋭く追い込んで来ました。
3走前はダート1000m戦で6着となりましたが、テンに置かれて二の脚でジワッと挽回し、枠なりに外を回りながらもジリジリと差を詰めてきました。
ここでは展開が向かない中で6着となりましたが、ダート1000mは現級で2着2回、3着2回の実績がある得意の舞台と言え、前走は道悪馬場で5着となりましたが「パサパサの馬場で時計がかかるなら巻き返せます。」と池添騎手が話していただけに、今回は良馬場で見直しが必要な1頭と言えます。

5サノノヒーロー
木幡騎手の進言で距離短縮してからは1400m戦で2、3着に好走し、1150m戦でも2着に好走。
近走は1150m戦2着m1200m戦11着、1000m戦8着となっていますが、2走前の1200m戦は枠順もあり、終始雁行した外々を回らされる厳しい競馬で最後は息切れしてしまいました。
昨年に2,3着に好走した時に騎乗していた小林騎手が「締まったダートで後ろからでは厳しいです。良馬場で時計の掛かるレースが理想です。」と話しており、近走は10戦中8戦が道悪馬場で持ち味を生かす事が出来ておらず、良馬場の2戦は16頭立てのクビ差2着と直線で前が狭くなって追えなかった16頭立て9着の戦績となっています。
今回は理想の良馬場戦となり、手ごろな頭数の1戦となるだけに、好走条件に当てはまる1頭と言えます。

4プリティインピンク
休養後は3戦連続3着後に2着となっている同馬。
近走は積極的に攻めてどこまで粘れるかというレースになっていますが、勝ちパターンに持ち込んでも最後は甘くなっています。
この馬の場合は1200mや1150mでは若干長い印象があり、これまでの戦績を見ても1000mに良績が集中しています。
それでも近走は1200mでも走れるようになってきており、2走前に関してはハイペースを先行して見せ場十分の競馬でクビ・クビ差の3着となりました。
前走は久々の得意条件に使って2着に好走しましたが、「3~4角で内の馬に振られたのが響きました。」との事で、大外枠から3番手につけるのがやっとの展開で外を回らされるロスがありながらも2着に好走できた内容は評価できます。
ここは差しタイプの人気馬が多いために壮絶な先行争いまではない可能性が高く、揉まれずに先行できれば好勝負必至の1頭と言えます。

会員様にはサウンドブライアンからの馬連2点指示となり、34倍的中で68万円の払い戻しとなりました。


競馬 1







有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


本年2022年のG1レース戦績は11戦6勝で約600万円獲得となりました。
ヴィクトリアマイルがコンマ0秒差で430万円、500万円を取り逃していただけに、春のG1レース成績は0秒差で1000万円超の結果となっていました。


安田記念は32万円獲得
ヴィクトリアマイルは0秒差で430万、540万円取り逃し

NHKマイルCは150万馬券的中で300万円獲得

天皇賞・春は 39万円獲得

皐月賞は70万円獲得

高松宮記念は135万円獲得

フェブラリーS30万円獲得



有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


2021年の下半期のG1レース結果

スプリンターズS 不的中

秋華賞 馬連2点指示で22.5倍的中となり115万円の払い戻し

菊花賞 不的中

天皇賞・秋 不的中

エリザベス女王杯 不的中

マイルチャンピオンシップ  情報馬2頭の完全1点指示で37万円の払い戻し

ジャパンカップ 馬単6.7倍的中

チャンピオンズカップ 不的中

阪神JF 不的中

朝日杯FS 10.6倍的中で53万の払い戻し

有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)

2021年の春のG1レースは11戦8勝(448万円獲得)

6/6 安田記念
1104.2倍的中で110万4200円の払い戻し。

5/30 ダービー
危険な人気馬16サトノレイナス(2番人気5着)を切り捨てて馬連10.1倍的中。40万4000円の払い戻し。

5/23 オークス
馬連3点指示で18.8倍的中となり、37万6000円の払い戻し。

5/9 NHKマイル
211.8倍的中で10万5900円の払い戻し。

4/18 皐月賞
823.2倍的中で131万7120円の払い戻し。

4/10 桜花賞
馬連3点指示で40万2000円の払い戻し。

4/4 大阪杯
1062.1倍的中で53万1050円の払い戻し。

3/28 高松宮記念
97.7倍的中で24万4250円の払い戻し。

有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)

2020年の春のG1レースは12戦8勝(250万円超獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403680.html


2020年の秋G1レース結果(11戦9勝250万円獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403681.html



2019年のG1レース結果
24戦11勝 総獲得金額418万7300円
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_392716.html

2018年G11レース結果
24戦10勝 的中率42%
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_382391.html

2017年の秋のG1レース結果
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_348533.html
11戦8勝


有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)

毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。