競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング競馬ランキング

有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


今週の2月11日(日)は10万円勝負のSランクレース1鞍、5万円勝負のAランクレース1鞍提供となります。


日曜日

小倉2レース
5ドレッド
芝に戻した前走はブリンカー装着で臨んで4着に健闘。
前走はスタートをポンと出てゴールドジャンパーの直後につけていましたが、3角を回ってスッと加速できずにラストは2着争いで見劣ってしまいました。
「結果的に展開からも1~2列後ろでも良かったのかもしれません。目標にされた分もありますし、展開のアヤもありました。休み明けを叩いて、次はもっとやれると思います。」との事で、前走はブリンカー効果もあっただけに叩き2戦目+鮫島騎手の継続騎乗で更に上昇してきそうな1頭と言えます。




土曜日の結果

京都2レース(Aランクレース)

3ジュンラトゥール
前走は仕掛けて先行しかけるも砂を被ると行きっぷりが悪くなって中位からの競馬となり、道中も少し気にしている様子を見せていました。
勝負どころでは前が邪魔になっていましたが、直線でバラけて外に出してからはジワジワ伸びて4着となっており、ようやくメドの立つ内容の競馬ができたと言えます。
「勝負どころで下がってくる馬がいて、それで踏み遅れましたが、最後はしっかり伸びてきました。常識にかかってきました。」との事で、スムーズな競馬が出来れば更に高いパフォーマンスが期待できます。

7 アンバードール
初戦は前半1000m=63.6でしっかりペースが流れた上に終いが加速ラップというハイレベル戦で4着。
勝ち馬フォーエバーヤングはその後、3連勝で全日本2歳優駿を制しました。
2着馬シーリュウシーはすでに未勝利勝ち、3着馬バロンドールはブルーバードカップでも3着に好走しており、そこで差のない4着ならこの馬の評価も必要です。
2戦目は超ハイペースを前付けして流れに戸惑った感じで6着となり、前走は重馬場の高速馬場のスローペース戦を後ろから進めて脚を余して7着となっただけに悲観する内容ではありません。
今回はタフ馬場のダート1900mで2戦目のような脚をなくすような流れになる可能性は低く、初戦に近いレース質になる可能性が高いだけに、しっかりとダートでスタミナが問われるレースになれば大きくパフォーマンスを高めてきそうな1頭と言えます。

上記情報馬2頭が1,3着となり、11.7倍的中で35万1000円の払い戻しとなりました。

競馬2








先週の会員様情報結果

日曜日の結果

東京1レース(Sランクレース)

5イサチルカゼニッタ
ダート替わりとなった前走は好位の外から進めてスムーズに運び、直線入り口でも持ったままで追い比べで後続の追い上げに抵抗して残り100mほどで先頭に立ちかけましたが、内外の追い上げに屈する形で3着となりました。
「直線に向く感じは凄く良かったですからね。良い馬ですし、すぐにチャンスが来ていいと思います。」
と秋山騎手が話しており、ダート慣れが見込める今回は更に前進可能の1頭と言えます。

12イーサンハンター
初戦はダート1300m戦につかわれましたが、テンションが高めで内の出方を窺いながらの競馬でジワッと3番手から進め、スムーズなレース運びで道中の手応え十分で直線は抜け出すタイミングを計ってラスト1ハロンで先頭に躍り出るも勝ち馬の決め手に屈してクビ差の2着惜敗となりました。
「アクションが大きくてスピードに乗るのに頑張らせましたが、そこからの走りは良かったです。距離は延びて良さそうですし、今は素質だけで走っているのでこれから良くなってくると思います。」と柴田善騎手が話しており、2戦目は1600m戦に使われるも8着に崩れました。
2戦目は、初戦とは違って速い流れを追いかける形で直線半ばで余力がなくなり、上位争いからズルズル後退してしまいました。
1200m戦に短縮した3戦目は、初めての1200mの急流で押っつけ押っつけの追走となり、楽をするところはありませんでしたが終いはしっかりと伸びて4着に健闘しました。
前走も1200m戦で2着に好走しましたが、相手は外を回りながら勝っただけに完敗の内容と言えます。
近2走の内容からも1200mは忙しい印象があるため、1400m今回は更に上昇してきそうな1頭と言えます。

10アルニラム
前走の新馬戦は京都1400mでペースは35.0-38.7と超ハイペース戦となっており、11.8 - 12.6 - 12.6 - 12.7 - 13.4と速過ぎてコーナー地点では12秒台半ばまで落ちていました。
芝スタートで出脚はそこまで速くはなく、スピードに乗って好位の内に詰めるも3角で詰まって外にも出せず、終始窮屈な競馬となっており、直線の捌きもイマイチでL1までジリジリ雪崩れ込んでいただけに、もう少し単調な競馬の方が良い印象があります。
東京で落ち着いてしまうとイサチルカゼニタツが強敵となりますが、外枠から積極的に勝負に行く競馬ならパフォーマンスを上げてきそうなイメージがあります。

7エイブラムス
1400m戦に使われた初戦は好位のインから進め、流れに乗ったレース運びで直線は一旦2番手に浮上するもあとひと押しが利かずに3着となりました。
「1歩目は周りが速かったですが、内枠でいいところに嵌まっていけました。道中促しながらで2着馬に交わされはしましたが、競馬を覚えてハミを取っていけるようになれば。次につながる内容だったと思います。」との事。
前走は距離延長の1800m戦に使われて7着に崩れましたが、道中はぴったりついて来られる厳しい展開となり、3~4角で外から来られて抵抗できずに内で流れ込むようにゴールとなりました。
前走は距離が長い中できび良い展開だったため悲観する結果ではなく、距離を1400mに戻してスムーズなら巻き返し濃厚の1頭と言えます。
稽古ではデビュー前から格上と互角の動きを見せており、この中間も格上相手にヒケを取らない動きを見せているだけに前走の敗戦で妙味が生じそうな1頭と言えます。

5イサチルカゼニッタからの馬連3点指示で19.1倍的中となり、63万円獲得となりました。

競馬1









土曜日の結果

東京4レース
2ニシノアウェイク
3走前の未勝利ではジョージテソーロ相手に2着に敗れましたが、当時は東京1300m戦で36.0-37.2とかなりのハイペース戦となっており、12.0 - 12.2 - 12.7 - 12.0 - 12.5のラップ推移でゲートを出た後に下げながら中団になってしまい、3~4角で馬群の中で包まれてた後に直線で進路を取ってからの伸びが良く、L1で5馬身あった差を2馬身半差まで詰めてきており、1300mは忙しいイメージがありました。
ここは前にジョージテソーロを置いて運べそうな枠並びとなっており、これを目標にしながら競馬ができれば加速で置かれてもL1の減速で捕え切れそうな1頭と言えます。
ジョージテソーロはスローでそこまで量的に上げてくるイメージが無いだけに、ここは逆転の可能性が高い1頭と言えます。

7セントラルヴァレー
2走前は出負けした後に二の脚でスッと前へ取りつき、終始リズム良く追走して直線は前2頭を目標に追い出しを待つ余裕よ見せて初戦のように外へヨレることもなく、肩ムチだけで難なく抜け出して好時計勝ちを決めました。
1800mへ距離延長となった前走の昇級戦は互角の発馬から中団追走となり、道中はフワフワして集中力に欠ける追走で勝負どころで追い上げる脚がなく、直線は流れ込むだけの競馬で8着凡走となりました。
「難しい馬です。気性面に課題が残るので距離は短い方が良いです。」との事で、距離短縮の今回は巻き返し濃厚の1頭と言えます。

上記情報馬2頭が1,3着となり、3連単203.9倍的中で28万5460円の払い戻しとなりました。


競馬A









日曜日情報の登録受け付け中です。
有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)



2023年G1レース高額払い戻しベスト3


オークス
◎5リバティアイラド1着固定の3連単指示となり、3着に穴馬ドゥーラが入って341.4倍的中で105万8340円の払い戻しとなりました。

ヴィクトリアマイル
穴馬を交えた馬連指示となり、19.6倍的中で68万6000円の払い戻しとなりました。

天皇賞・春
◎ジャスティンパレス1着固定の3連単指示で650.6倍的中となり、65万600円の払い戻しとなりました。



2022年の秋のG1レース戦績は11戦5勝で約700万円獲得となりました。


本年2022年のG1レース戦績は11戦6勝で約600万円獲得となりました。



有料情報 お申込み方法PCサイトの場合はブログ右側カレンダー下の)メッセージからもお申込み可能です。
(お名前、メールアドレス、支払方法をお知らせ下さい)

(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)



2021年の秋のG1レース結果(12戦5勝 約230万円獲得)

2021年の春のG1レースは11戦8勝(448万円獲得)




有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)

2020年の春のG1レースは12戦8勝(250万円超獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403680.html


2020年の秋G1レース結果(11戦9勝250万円獲得)
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_403681.html



2019年のG1レース結果
24戦11勝 総獲得金額418万7300円
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_392716.html

2018年G11レース結果
24戦10勝 的中率42%
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_382391.html

2017年の秋のG1レース結果
https://keiba1nin.livedoor.blog/archives/cat_348533.html
11戦8勝


有料情報 お申込み方法
(ちょコムeマネー支払いは1000円引き、paypayアプリ支払いは1500円引きとなります)


毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。